テーブルの上を覗く猫

猫コミュニケーション

猫がテーブルに登るのをやめさせたい!猫の習性から読み解く工夫とトレーニング法・即やめさせられる方法をご紹介

猫は自由で飼い主さんの思い通りに行かない時が多い動物です。「爪研ぎの場所の悩み」「植物をかじる」そして「テーブルに登る」などなど…その家庭において解決したい問題悩みがありますよね。もちろん個体差にもよりますが猫の習性はどの猫にも共通しており人間の育児や犬の躾とは全く異なるものです。そもそも猫に叱られたから気をつけるという概念がなく、テーブルに登った後に叱られても猫にとっては「怖いことが起こった」「飼い主が突然怖くなった」となるわけです。今回はそんな猫にテーブルに登って盗み食いや割れ物を落とされないようにする工夫とトレーニング法などご紹介できたらと思います。

猫がテーブルに登る目的と習性

  1. 高所への本能的な魅力
    • 猫は自然に高い場所を好みます。高所からの眺めは彼らに安全を感じさせるとともに、周囲を広範囲に観察することができるため、狩猟本能にも符合します。家庭内での高い場所として、テーブルは魅力的な選択肢の一つです。
  2. 食べ物への興味
    • テーブルにはしばしば人間の食事が置かれており、その匂いや見た目が猫の好奇心を刺激します。猫は特に食事中のテーブルが興味深いと感じ、何が起こっているのかを確かめたくなるものです。
  3. 家族に接近する欲求
    • 猫は家族の一員として家族の活動の中心であるテーブル周辺にいることで家族の一員としてつながりを感じたいという欲求があるのかもしれませんね。このため家族がテーブルを囲んでいる時にはその場に加わりたがることが多いです。
  4. 探索好き
    • 猫は新しいものや変化に対して非常に好奇心が強いです。家の中で新しいアイテムがテーブル上に置かれたり、配置が変わると、それを調べるために登ります。この探索行動は、猫が環境に対して持つ自然な適応の一部です。
  5. 縄張りとマーキングの本能
    • 猫は縄張り意識が非常に強く、家の中でも「自分の場所」と感じる領域を持ちたがります。テーブルの上を歩くことで、その場所に自分の匂いをつけ、縄張りを主張することがあります。
  6. 高い場所を好む習性
    • 猫は安全を感じる場所として自然に高い位置を選びます。テーブルは床から見ると高い位置にあり、猫にとっては見晴らしの良い安全な避難場所となることができます。
叱られてキョトンとしている猫

>>>猫が『テーブル』に登りたがる3つの心理 効果的にやめさせるための方法ってある?

猫がテーブルに乗らないようにする工夫

猫がテーブルに登らないようにするための工夫は、彼らの習性と好奇心を理解し、それに対応する方法を考えることが重要です。以下にいくつかの効果的な対策を紹介します。

テーブルへの興味を逸らせる工夫

そもそもテーブルにたどり着けないように仕向けるのも「工夫」の一つです。猫の注意を逸らせるためのアイデアは沢山ありますがその中の一部をご紹介します。

  1. アクセスの制限
    • テーブルへのアクセスを物理的に難しくすることです。例えば、テーブルの周囲に椅子を置かない、滑りやすいマットを敷く、またはテーブルの周りに軽くて倒れやすい物を置くなどが考えられます。これにより、猫が登りにくくなります。
  2. 注意を逸らさせる
    • 猫がテーブルに興味を示したとき、それを遊びや別の活動で逸らすことも一つの方法です。おもちゃで遊ばせることで、テーブルへの関心を減らすことができます。
  3. 代替場所を作る
    • 猫が安心して高い位置を楽しめるようなキャットタワーやウィンドウパーチを設置すると効果的です。これらの場所を魅力的にするために、おもちゃや毛布を置くと、テーブルよりも魅力的な選択肢となります。
  4. 食べ物を隠す
    • テーブルの上に食べ物を残さないことも重要です。猫が食べ物の匂いに惹かれるのを防ぐため、食事後はすぐに片付けることが効果的です。

>>>「猫の困った行動ランキングTOP5」解決方法教えます

テーブルに登らせないトレーニング的な工夫

猫にトレーニングをする際にポイントがあるとしたら「猫に人為的な行動と思わせない」です。これは猫にとって「テーブルに登ろうとすると嫌なことが起こる」と思わせることがコツで、飼い主さんに叱られることやびっくりさせられることは、猫にとって単純に飼い主さんとの信頼関係がなくなるといったことだけになるからです。

  1. トポジティブな要素を含めたトレーニング
    • 猫をトレーニングして、「ノー」という言葉や特定のジェスチャーに反応するようにします。テーブルに登ろうとするたびに一貫して指導し、適切な行動を強化するためには登らなかったときにご褒美を与えます。
  2. 霧吹きなどを吹きかける
    • これはタイミングが必要となりますが、今まさに登ろうとする瞬間に、猫に気づかれないように水の入った霧吹きを吹き付けることにより猫にとって安全に「猫にとって嫌なこと」を起こすことができます。テーブルに登ろうと考えると「嫌なことが起こる」と思わせることが大事です。
  3. 見えないところで大きな音を出す
    • 猫から見えないところで登った瞬間大きな音のする道具を使い(猫が聞きなれていない音)テーブルに登ると怖い音がする!と思わせてください。
    • ペットボトルの中に硬い玉などを入れて出す大きな音は特に効果がありますよ。
  4. アルミホイルをテーブルに設置
    • 感触が不快
      • 猫はその特有の感触や音に敏感です。アルミホイルの上を歩く際に出るクシャクシャとした音や、ホイルの感触は猫にとって非常に不快です。この不快な感覚を避けるため、猫はアルミホイルが敷かれているテーブルに登るのを避けるようになります。
    • 予期せぬ音に驚く
      • アルミホイルは踏むと大きな音がするため、音に敏感な猫はこれを嫌がります。予期せぬ音は猫にとって警戒の対象であり、安心できる場所とは感じられません。そのため、テーブルの上にアルミホイルを敷いておくことで、その音を避けるために猫が登らなくなることが多いです。

このように、アルミホイルは猫の感覚に訴えることで、テーブルへの登攀を阻止する効果的な方法となっています。ただし、すべての猫が同じように反応するわけではないため、効果には個体差があります。そのため、他の対策と組み合わせて使用することが推奨されます。

留守番中に部屋を散らかす猫

猫がテーブル登った時に叱るべきか

関連記事

>>>しぐさでわかる猫の気持ち

猫がテーブルに登った後の飼い主の効果的な対応は、猫の学習と行動変容を目指すものであるべきです。叱るべきか叱らないべきかでいうと「叱るべき」です。ただ一貫して飼い主さんの機嫌や起伏にかかわらず「テーブルに登ることは良いことではない」と態度に示すべきですね。以下のポイントを考慮して対応することが重要です。

力任せの強引な対応は避ける

猫を強引にテーブルから引き摺り下ろすことはおすすめしません。これは猫にストレスを与え信頼関係を損なう可能性があります。また、猫が防御的または攻撃的になることもあり得ます。

叱り方は一貫する

猫がテーブルに登ったときには、落ち着いた声で「ノー」と言うなど、一貫した口調で叱ることが有効です。大声で叱ったり、怒鳴ったりすることは避け、冷静かつ一貫性を持って対応することが猫の学習につながります。

状況により無視する

猫がテーブルに登る目的が飼い主からの注目を集めるための場合、無視することでその行動が注目を引くものではないと教えることができます。しかし、これは猫がテーブルから食べ物を盗むなどの他の問題行動につながる場合もあるので、状況を見て適切に対応する必要があります。

おもちゃなどで注意の逸らし

猫がテーブルに興味を示したら、おもちゃや他の活動で注意を逸らすと良いでしょう。これにより、テーブルに登る代わりに他の行動に興味を持つようになります。

自発的に降りたなら報酬を用いる

テーブルから自発的に降りた時には、すぐにおやつや撫でるなどのポジティブな反応を与えることで、テーブルから降りる行動が良いことだと学習させます。このポジティブな強化は猫にとって非常に効果的な学習方法です。

関連記事

というように今回は「テーブルに乗った猫の対応」の話をしましたが、そもそもご自身の家庭の猫を冷静に見てください、テーブルに登った猫は悪気があるわけじゃないんです。なので時間をかけてでも飼い主さんの気持ち(テーブルに乗って欲しくない)を表現していきましょう。いつか通じ合えるはずです。猫との信頼関係ができますよう祈っております。

「お留守番中何してる?」に応えてくれる

価格14,100円〜

Catlog 猫様の行動を24時間365日見守るスマート首輪 (S, 猫鈴ゴールド×ベージュ)

公式サイトを見る

楽天で見る

Amazonで見る

香箱座りになりかけている猫
猫の避妊手術のすべて:時期、費用、準備、利点、リスク、そして成功のためのポイントを解説

2024/5/19

術前の血液検査は5,000円から10,000円程度です。これにより、猫の健康状態を評価し、手術が安全に行えるかを確認します。

寝てるようで起きている
猫の3ヵ月〜1年の体重変化:小型・中型・大型猫の体重と痩せと肥満の原因と対策

2024/5/19

猫の平均体重はその品種やサイズによって大きく異なるため、一般的な分類として「小型」「中型」「大型」に分けて平均体重をお話しします。

爪研ぎをする猫
猫を去勢する前に知っておきたいこと:手順、費用、そして飼い主の役割・メリットとデメリットを解説

2024/5/18

「猫の去勢ってしておいた方がいいとは聞くけど実際に必要な理由とかそこまで詳しくないし、なんだか心配…」と思っている方も多くいるかとは思います。 今回は猫の去勢手術について、基本的な去勢をする理由であっ ...

猫にブラッシングをしているシーン
猫のコート別おすすめブラシ:長毛種から短毛種まで!猫の毛質別ブラッシング完全マニュアル

2024/5/17

猫のブラシングは毛並みを整えるだけでなく皮膚の健康と抜け毛を減らし毛玉の形成を防ぐ役割もあります。体調や皮膚の状態を知るためにブラッシングは猫とのコミュニケーションを取るためにも欠かす事ができません。

オッドアイの猫
猫の目は近視って知ってました?赤とピンクが識別できない?目が光る理由や猫の動体視力について解説

2024/5/14

猫は数メートル先の物体を非常に鋭く捉えることができますが、それ以上の距離では物の細部を見ることが難しくなります。これは猫が狩猟を行う際に、近距離での正確な動きを捉える能力が非常に重要であるため、そのように進化した結果です。

SNSで話題の猫様用ふりかけ歯磨き

公式限定38%OFF 2,980円送料無料(通常価格4,378円+送料800円)

公式サイトで見る

楽天で見る

Amazonで見る

  • 【よく噛んで食べて歯垢・口臭を軽減】専用ミルでいつものドッグフードやキャットフードにふりかけるだけ。チキン味で美味しく愛犬や愛猫の口臭、口腔ケア。
  • 【ペットケアブランドが研究開発】獣医師とペット栄養管理士の共同開発商品から誕生。犬と猫の口臭、口腔ケアデータを徹底分析。
  • 【専用ミルで簡単給与】お口のふりかけの特徴は専用ミル。毎日簡単3秒で忙しい飼い主さんも大喜び。
  • 【歯磨き成分をリッチに配合】人用の歯磨き成分としても人気なラクトフェリンをたっぷりと450mg配合。さらに歯磨き粉成分で有名ななた豆やお口の善玉菌のバランスを整える乳酸菌と、食物繊維をプラス。
  • 【美味しく安心安全】チキン味の削りたてがたまらなく美味しい、食べ過ぎ注意。でも1日0.48kcalの超低カロリーだから安心。もちろん、人と同じ基準の原材料・製造品質で無添加にも配慮。
よく噛んで食べて歯垢・口臭を軽減!発売初日に脅威の2.3万食が売れた猫用口腔ケアふりかけ

-, 猫コミュニケーション
-,